インテリクス国際特許事務所トップページ > 新着情報知的財産情報 > 終了【講演】村上太郎:ハードロックナット開発物語:2018年9月5日

新着情報知的財産情報

終了【講演】村上太郎:ハードロックナット開発物語:2018年9月5日

本講演は終了しました。

弊所の弁理士村上太郎はフォーラムの講師をつとめます。

是非ご参加ください。

詳細はこちら(MOBIOのHPが開きます。)

 

【主催】日本弁理士会近畿支部、ものづくりビジネスセンター大阪(MOBIO)

 

【テーマ】ハードロックナット開発物語 ~緩まないネジの経営戦略とは~

 

【講師】弁理士 村上 太郎

 

【日時】2018年9月5日(水)14:30〜16:30

 

【場所】MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)南館3階 クリエイターズプラザ 技術交流室B

    東大阪市荒本北1-4-1 MAP

 

【内容】

「どんな振動・衝撃があっても絶対に緩まない」ことで、マスメディアなどでも注目を集める「ハードロックナット」。 この画期的な製品を開発したのが”ものづくりの町”大阪府東大阪市に本社を置くハードロック工業です。
 今では様々な業界・業種で絶大な信頼を得る同社のハードロックナットですが、その開発から普及までの道のりは決して平坦なものではありませんでした。
 今回のモビオカフェでは同社の創業者である若林克彦社長、さらにハードロック工業の特許・商標を代理されている村上太郎弁理士をお招きし、誕生秘話や独自のオンリーワン技術、さらには知的財産に関する取り組みについて、お話を伺います。

 

【費用】無料

 

お申し込みはこちら(大阪府のHPが開きます。)

 

 

 

弁理士になるには
書式ダウンロード

インテリクスは、Intellectual Property
(知的財産)とExperts(専門家)を
融合した造語です。

このページの先頭に戻る